I think so ・・
            
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

最後の運動会
去る 9月23日。 
小学6年の娘の運動会でした。  (長い日記になります・・)


今回の運動会。

娘にとっても、私にとっても  小学校  最後の運動会になります。


6年生は組体操という運動会最大の出し物があります。
体力も運動神経もさほどな娘にとって、
この組体操の練習は相当過酷だったようでして・・・・
体が大きい方ですから、当然、土台。
9月に入ってから、毎日、  肩が痛いっっ  と嘆いておりました。
今年は練習日数が少ない上に台風などで余計に少なくなりました。
30分くらいある(たしか それくらいだったような・・・)組体操。
本番までに仕上がるのか・・・・と、とても心配しました。



息子が小学1年の時から、同じ分譲地のご近所さんと一緒に
食事場所に解放された教室のローカでお弁当を食べるのが恒例となっていました。


朝から場所取りに参加できる人が、開門前に並び、開門と同時に走り、
教室ローカの食事場所を確保する係りと、
グランドの撮影ポイントを確保する係りに分かれます。
私は何年も教室ローカ係で、開門と同時に教室まで走り、
3階まで階段を駆け上がり、目的地でシートを手裏剣のように投げていました。
私のちょっとした参加競技です(笑)


私たちの食事ポイントは、ちょうどグランドの様子が見えるので
撮影にも適しており、絶好の場所なんです。
風も通り、涼しくて過ごしやすいのです。
だけど、いつも絶好地のちょっと横しか確保できなかったんです。
手強い友人グループに毎年負けちゃうんですよ・・・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・



息子が3年生くらいの時はご近所さんも大勢いて賑やかでしたが、
次々と卒業して行き、今年は3家族となってしまいました。
以前は7時半くらいに並べば良かったのですが、
去年あたりから、開門までに並ぶ人数が急激に増えて、
大変な騒ぎになってきたんです。
今年はご近所のダンナさんが張り切って6時から頑張ってくれると言うことなので、
暇で朝起きの良いうちの息子もご一緒させることに。
うちのダンナさんも参加してくれました。


私は、場所取りに参加しなくて良くなったので
気楽にお弁当作りです♪



ビーストの曲なんか聞きながら、海老フライあげたり ♪♪♪
今年はキムパに挑戦したら、まぁ〜〜 見事に全部太さが違うという不器用さ(笑)





なんとか形になりましたかね  (・ω・;A)フキフキ



今年はいつもよりおかずの数を減らして炭水化物多めで手抜きです。




お弁当の用意が終わったころ、ダンナさんと息子が帰宅。
絶好ポイント、誰かに奪われ、いつものようにちょっと横にズレたのだとか。


・・・・・・  もしや    また  あの方では (―_―)


予感的中。  やっぱり毎年私たちを阻んできた あの方でした。
4時から列んだとか  堯( ̄□ ̄)ツ  !  あっぱれです。 
とうとう 最後まで勝てなかった・・・・・ 恐るべしの友人。


今年、娘は応援団になったんです。
クラスによっては、やりたいと立候補する子も多い中、
娘のクラスは女子が2人枠のところ、1人だけが立候補。
残りをジャンケンで決めて・・・・・・・負けてしまい、渋々参加の娘。
人前に出るのが極度に嫌だという娘。
もう ず〜〜〜〜っと 嫌だ 嫌だ 嫌だ  と言いながら、
応援団のボンボンを作っていました(苦笑)



今年の運動会は気候が涼しくて、観戦しやすかったです。

久々に見る娘の同級生の成長ぶりに 終始驚きっぱなし。
特にね 女の子。  
背もだけど、胸の成長も凄かったっっ (ソコ?・・・笑)


さて、娘。
徒競争は  ビリ  (笑)   ニコニコ笑って走ってるもん (o>∀<o)


騎馬戦は馬でしたが、娘の馬のリーダーが賢くて、騎乗している子も器用で、
負け知らずでビックリしました。


組体操は、がんばりましたよぉ。
毎日体が痛い痛いと嘆くはずです。   土台土台のオンパレード(笑)
後で聞いた話、練習ではパートナーを持ち上げられなくて、
みんなに 『ノアちゃん がんばれ』 と応援されていたとか。
後から聞いて良かったです。 
事前に聞かされていたら、私の方が緊張で心臓止まりそうになりながら観ていたかも。


自分の子が参加していなくても、毎年感動で胸がいっぱいになる組体操。
人数も多いし、圧巻なんです。
今年はやはり日数不足が祟ったのか、
厳しい目で見るとちょっぴり難易度がいつもより低かったかもしれません。
比べるモノではないのですが、息子の時の方がレベルが高かった気がします。
だけどだけど、胸がいっぱいで目がウルウルでした。
本当にみんな大きくなって。  
各6年生の親御さん達一人一人と握手したい気分でした。

40分近くもあった組体操が終わって、6年の担任の先生達が抱き合っていたのも
感慨深いものがありました。


私はビデオ撮影なので、母に写真撮影をお願いしたら・・・・・



  (T∀T;)


143人ピラミッド。 娘は一番下の一番前なので写真を撮り易いはずなのに。
ちょうど写ってないし。
母も毎年のように運動会を観にきてくれました。
暑くて大変な年もありましたが、本当に御苦労さまでした。 感謝です。


PTAの役員さんの支えも然り、先生も段取り良く動き、
そして何より、5・6年生が各々役割を持ち、機敏に動くので
流れの良い運動会でした。
1000人近くあるのに、流れ良く進行するのはスゴイ!!と母も褒めていました。


1年生を見るとね、6年前を思い出しました。
こぉぉぉぉぉんなに小さかったんだな〜〜って。
可愛い可愛い1年生を見るとね、また涙腺が緩んできたりしてね。
戻りたいな〜〜  もう一度ってね。   1年生の親御さんが羨ましかったのです。


ちょっぴりセンチメンタルな気分になりました。

これからは、体育祭で イケメンの卵探しでもしましょうかね(笑)

癒す方法とは・・

例えば   子供が人間関係でツマづいた時、


事情を聞き、分析し、対策を錬り、アドバイス   する。


もちろん、良かれと思って、嫌な経験を出来るだけ避けて通って欲しいから、


真面目に取り組んじゃったりするのですが。




会社じゃないんだから、仕事じゃないんだから。     




家に帰ったら、


私の顔を見たら、



外であった嫌な事全部忘れて欲しい。


だから、無理強いして話を聞きだすのは止めておこう。


やっとこさ そういう優しさも有りなんだと気づいた   情けない母。


と言う事で、お風呂で二人で熱唱しました。     こんな事くらいしか出来ない私。


だけど、娘、いい笑顔だった。    



今日はご近所Yちゃんの誕生日だったので、バースデイケーキを焼きました。





デコレーション 難しいっっ    まだまだ売り物にはならないのでした


お礼にと 大好きな お団子いただく。





ラッキー♪


夏休みの思い出

夏休みの思い出。


去る7月30日、私の両親と私の家族、私の弟家族  総勢11名で琵琶湖に1泊旅行に行きました。


昨年に引き続き、父が孫たちの為にと企画してくれた旅行です。



しかし、


そんな楽しいイベントを控えた夜中、
私は背中の痛みにのた打ち回りました。    身に覚えのある 言いようのない痛み。
坐薬で堪えようと精神統一致しましたが、今回の痛みは一向に治まる様子もなく、容赦ない感じ。
結局、痛みに負け、出発時間を延ばしてもらい、朝から病院に駆け込む始末。
結果、久々に暴れてくれた尿管結石の仕業でした。


これから旅行に出かけるからと、右肩に痛み止めの筋肉注射を打ってもらいました。
この注射の効き目は抜群で痛みからは解放されましたが、今度は恐ろしい睡魔に襲われて。


1日目、旅館に到着するまでずっと爆睡。
 

みんなが旅館のプールで楽しむ間も爆睡。


寝ている以外、何もしていない1日目となりました(汗)



2日目は信楽へ。








せっかくだから、陶芸を体験しよう♪   と、教室を探しながら車を走らせると・・・・







こんな看板を発見(笑)



とっても気さくで楽しい教室でした。
例えるならば、ディズニーランドのジャングルクルーズのようなお喋りのオーナーさんと申しましょうか。






土の感触が本当に心地よくて気持ちよくて。

いつまででも触っていたくなりました。


ろくろに向かって集中する作業がかなり楽しかった。
こうすればこうなる・・・・・・という想像を見事に裏切ってくれるろくろ作業。
かなりハマります。  本当に楽しい。
自宅に工房が欲しいです。
体験で作った作品は、まだ届いておりません。   楽しみです。


信楽の後は京都を観光しておしまい。



今度は万全の体調で挑みたいです。



インフルエンザに見舞われて

先週は娘のクラスが学級閉鎖。


娘の閉鎖が明けたと思ったら、今度は息子のクラスが学級閉鎖。


金曜日から登校開始だったのですが、


木曜の夜・・・・・・息子、 頭痛を訴え、  そして発熱  38.3度。


学級閉鎖の意味ないじゃん・・・・・  しかし、何処でもらったのか?   塾か?・・・・・・汗




金曜日、かかりつけの小児科で検査をしたら、  ビンゴ   A型の反応。


昨年秋から、インフルエンザの検査はこれで3度目   2度不発。



「今度は出ました」     先生は笑う。    3度目の正直とは  昔の人は良く言ったものです(笑)




いつも高熱を出す息子にしてみたら、38度台で済んでいるので、まだマシな方だと思います。
食事を抜くこともないし、お茶、どんだけ飲むねんっっっ   というくらい飲んでます。
日を追うごとに咳が酷くなってきたので、肺炎が心配です。



今年のバレンタインデイ。


初めて   生まれて初めて   彼は  女子から誘われたらしいの。
(修学旅行前に、息子が告った相手だったと思う・・・・ふふ)


「かあさん・・・・★★にな   14日  あそぼって誘われてん」  と嬉しそうに私に言ってたっけ。


よく聞くと、男女3対3で遊ぶらしく、 内、2組は付き合っているカップルらしい。


あらあら 大変っっ   ユニバあたりに行くのかしら??   オモ  オモオモ♪


母は勝手に妄想を走らせ始めましたが、 近くの公園で遊ぶらしい。  


でもさ、彼はインフルエンザ・・・・・・・。


すれ違い・・・・  障害?     韓国ドラマじゃあるまいし。


明日、来てくれるかな   その女子。 


うちまで届けに来てやってほしい    と  ダンナがつぶやいた(笑)


インフルエンザだから、家にも来ないかもしれないね。  学校で止められたかも。



初めて  バレンタインデイらしい バレンタインデイを過ごせる予定が・・・・・   残念(涙)



人生  そんなもん?   甘酸っぱいねぇ〜

母と言えば・・・・

母と言えば・・・・・





まぜごはん。







私の家では  まぜごはん  と呼んでいましたが、

混ぜ寿司?   五目ずし   かな?



酢飯に しいたけ・にんじん・高野豆腐 などなどを 甘く煮たものを混ぜたもの。


小さい頃は さほど好きではなかったのですが、
今は懐かしさが勝って、無性に食べたくなる時があるし、何杯でも食べられます。



うちの子たちも、母の まぜごはん  が大好き。


先日遊びに来たときに、具を炊いて持ってきてくれました。








母の味    まぜごはん。



うちの子たちの  母の味はなんだろね。    あるのかな(汗)